HOME新着情報イベント > 【北川宥智氏 講演会】中山道中津川宿「六斎市」の生みの親 徳川宗春とは?

カテゴリ

【北川宥智氏 講演会】中山道中津川宿「六斎市」の生みの親 徳川宗春とは?

中山道中津川宿「六斎市」の生みの親

秘密の大人物 尾張七代藩主 徳川宗春とは? 

 

~稀代の名君?放蕩者? 徳川宗春の真実とは?~

江戸時代中期の尾張七代藩主「徳川宗春」。一般的には、質素
倹約をすすめる幕府政策と対立して派手な政策を行い、八代将軍
徳川吉宗と対立し、名古屋城に幽閉された人物と言われています。
しかし、実際は祭事や六斎市・馬市を積極的に奨励し、民を深く思い
やり、「世こぞって希代の名君と打ち寄せ打ち寄せ評判し」「それに付
き城下の繁昌も他国にならぶものなし」「よく宗春卿の仁徳をしたいけ
るにや」と民からの評判高い名君でした。
 その徳川宗春の真実とは何なのか?彼の政策や思想の基盤は
何なのか?それらが現代にどう必要なのか?を学びます。

 

pdficon.gif北川宥智氏 講演会チラシ(PDF)

 

 

開催日 平成28年10月13日(木)
時 間 14:00~15:30
場 所 中津川商工会議所 3階会議室
受講料 無 料
お申し込み 申込書(PDFファイル)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、下記までお申し込みください。
お問い合わせ 中津川商工会議所 担当:田澤・小嶋 TEL65-2154/FAX65-2157

 


2016年10月11日 08:17