▼材 料(4人分)
蕎麦くりご飯
もち米 1.5C   うるち米 0.5C
蕎麦の実 50g   水 2C

具沢山そばだんご汁
そば粉 50g   水 75g   だし汁 600cc
塩 4g   しょうゆ 大1   西方いも 2個
人参 40g   大根 40g   ごぼう 30g
しめじ 30g   油揚げ 1枚   鶏肉 50g
あさつき 少々

蕎麦しんじょ
そば粉 50g   水 150cc   れんこん 50g
西方いも 50g   塩 少々   片栗粉 適宜
揚げ油 抹茶塩 

そば入りいももち
蕎麦の実ご飯 100g   西方いも 2個 
味噌だれ 適宜 

そばからすみ(1本分)
そば粉 50g   米の粉 50g   三温糖 70g
塩 少々   水 130cc

抹茶

▼作り方
蕎麦くりご飯
もち米とうるち米と蕎麦の実を洗い、炊く。

具沢山そばだんご汁。
①、蕎麦だんごを作る。
②、材料を切り、だし汁でやわらかくなるまで煮る。
③、味を整え、蕎麦だんごを入れ、一煮立ちして盛りつける。

蕎麦しんじょ
①、れんこんを半分はすり下ろし、残りの半分は細かく刻む。
②、そばがきを作り、①と茹でた西方いもをつぶして入れ、よく混ぜ、一人2個に丸める。
③、②に片栗粉をまぶし180℃でからりと揚げる。

そば入りいももち
①、炊いた蕎麦の実入りのご飯に、茹でた西方いもをつぶして入れ、一口大に丸める。
②、①をフライパンで両面を焼き、串に刺し味噌を塗る。

そばからすみ(1本分)
①、三温糖と塩・水を鍋に入れ火にかけ溶けたら、そば粉と米の粉を振り入れる。
②、①をよく練り、からすみの型に入れ形を整える。
③、蒸し器で15分蒸す。

▼作品のアピールポイント
坂下高校では、昨年度に続きそば粉を使った料理を研究しています。さらに今年度は、坂下高校オリジナルブランドの「そばからすみ」が商品化されました。このそばからすみをメニューに取り入れた、和風の蕎麦料理つくしを盛り合わせました。
そば粉は、たんぱく質、食物繊維、鉄分などが豊富で、圧を下げたり、肝臓機能を強くする効果もあります。
そのそば粉をたっぷり使った、ヘルシーで健康効果が期待できるランチメニューです。

▼総 評
そば粉を使ったオリジナル料理です。坂下高校オリジナル「そばからすみ」を取り入れ、そば料理つくしを盛り合わせました。ヘルシーで健康効果が期待できます。